読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偽善を身につける

偽善者を意味するギリシア語「hypokrites」はもともと舞台の上で演じる人、つまり、俳優を意味していた... そんなことを、『今こそアーレントを読み直す』で読みました。 今こそアーレントを読み直す (講談社現代新書)作者: 仲正昌樹出版社/メーカー: 講談社…

大事なことはゲームから学んだ~ドラゴンクエストIII

復活の呪文で痛いめを見たDQIIですが、DQIIIでは復活の呪文システムから解放されました。 冒険の書(セーブ)の導入です。 しかし、セーブデータの運用で悲劇が待ち受けていました。 「冒険の書」の運用 セーブは3つ保存することが可能でしたので、プレイする…

結婚パーティーの司会とプレゼン

結婚式を身内でこじんまりとすます予定の友人夫妻を主賓にすえ、友人有志で結婚パーティーを開きました。 出席者はだいたい30人超。会場は秋葉原のヨドバシカメラ前にあるプロントでした。 プロントってこういうパーティーもできるんですね。 1週間前突然司…

大事なことはゲームから学んだ~復活の呪文

『信長の野望・天翔記』につづき、シリーズにしてみました。 ファミコン時代のドラゴンクエストより「復活の呪文」です。 復活の呪文 復活の呪文とは、パスワードの一種です。 現在のゲームプレイ状況を数文字から数十文字の文字列で表すことで、ゲーム再開…

大事なことはゲームから学んだ~信長の野望・天翔記

ゲームをやっているとバカになるとか子どものころ散々言われましたが、実際のところゲームを通じてつかんできた感覚が仕事につながっているところがあるなと思って、こんなエントリをしてみることにしました。 信長の野望 パソコンを買ってもらったとき、特…

中学受験をしていると就職活動で少しだけ有利かも

この暑いなかでスーツ姿の学生さんを見かける頻度がまだ多いですね。 内定保有率も昨年と比べてかなり低くなっているようだし、大変なんだろうなとは思います。 SPI、ES、面接で勝負することに変わりはないようですが、SPIは、SPI2になり、コンピュータセン…

スタジアム観客席での飲みものこぼし対策を考えてみる

前ふり 先日、東京ドームに野球を見にいってきました。 いつも思うのですが、観客席って本当にせまいですよね。 列の真ん中あたりの席になると、お手洗いや買い物で外に出るのも一苦労。新幹線の比ではありません。 同僚のひとりが、ビールの入った紙コップ…

Twitterって○○みたい...

Twitterを始めるにあたり、また、始めてからはなおのこと、Twitterに関するブログやメディアの記事を読んだ。 すごい盛り上っていると聞いたのに、意外と記事が少ないんだなというのが印象。 そして、「楽しむための10の方法」を見て、その内容のバラバラさ…

内々定を複数もらったときの選択方法

大学生・大学院生の就職活動(会社側から見て新卒採用)もだんだん収束に向かっているのでしょうか。 匿名掲示板でのやりとりも悲喜こもごもといった雰囲気ですね。 就活を進めていくなかで、複数の内々定をいただける幸運に恵まれたのなら、どの会社を選ぶべ…

PASMO対応バスで過払い → 誤払い精算券

先日、家族でバスを利用した際、大人2人、子ども1人分の料金が私一人のモバイルSuicaから引き落されました。 (妻も子もそれぞれのPASMOで精算しているにもかかわらず!) 幸い私が使っていたのがPASMOではなくモバイルSuicaだったため、即座に過払いの証拠を運…