読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mac OS X 設定メモ AquaSKK

iMacを購入してから間もなく3週間になります。 インストールしたソフトウェアについて簡単にメモしてみたいと思います。

まず、真っ先にインストールしたかな漢字変換プログラムかな漢字変換プログラムAquaSKKについて。 SKK系の日本語入力については、「SKKの魅力」というエントリで魅力を語っていますので、ご参考になさってください。

AquaSKKとは

AquaSKKMac OS X 用のかな漢字変換プログラムです。多機能エディタ GNU Emacs 用に開発された SKK の思想を受け継ぎ、シンプルで快適な日本語入力環境を目指します。
AquaSKK - 日本語を快適に

EmacsSKKに出会い、WindowsSKKIMEを使っている私にとって、真っ先に入れるべきはこのソフトです。 正直「ことえり」と聞いただけで、漢字Talkを使っていたころの悪夢がよみがえってしまいます。

特徴

SKKIMEに関連していくつかのエントリーをしていますが、実はこの辺の内容は、AquaSKKの機能を意識して作成していたのでした。

AquaSKKは、辞書の自動更新機能も、skkserv機能も実装されています。

設定

かな入力ルールの設定は、~/Library/Application Support/AquaSKK/kana-rule.conf を編集してやります。

 $ cp /Library/Input Methods/AquaSKK.app/Contents/Resource/kana-rule.conf ~/Library/Application Support/AquaSKK/kana-rule.conf 

としてオリジナルのkana-rule.confを編集するようにしました。

変更したのは以下の箇所です。

# [追加]
z:,:,:,:
z;,;,;,;

# [変更]
z[,「,「,「
z],」,」,」
:,:,:,:
;,;,;,;
[,[,[,「
],],],」

鉤括弧を読みにした辞書登録がたくさんあるので、このようにしたほうが狙った括弧が出しやすいように思います。 その他の特徴は、AquaSKKプロジェクトのホームページによくまとまっているので、そちらを参考になさってください。

AquaSKK - 日本語を快適に http://aquaskk.sourceforge.jp/

こんなこといいな、できたらいいな

Google日本語入力の辞書が使えるようになったらおもしろそうなんだけどなぁ。 Google日本語入力は、SKKっぽい、zh=←、zj=↓、zk=↑、zl=→というローマ字ルールも実装されているし、SKKIMEの開発者も開発に参加しているそうなので、楽しみにしています。