読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニーモシネ N182 (その1) A5・5mm方眼が大好き

最近は、アイデアをささっとメモる用途に、"maruman MNEMOSYNE"マルマン ニーモシネ N182 A5ヨコ型サイズ[楽天市場へ]を使っています。

好みのポイントと改善したいポイントを整理してみたいと思います。

好み

  • 片手で持てるA5サイズ
  • 5mm方眼
  • 切りとれる(他のノートや、A5システム手帳に情報を移しやすい)
  • 裏表紙の厚さが1mmあり固いので、立ったままでも書きやすい
  • リングノートなので、360度開閉可能
  • 紙の書き味がいい(ボールペンでもさらさら、万年筆のインクも乾きが早い)
  • リング部分にボールペンを挿しておける

改善したい

  • 切りとる前がA5サイズで、切ると短辺が短くなる
    (システム手帳に収納しようとするときに不便)
  • 長辺上部にタイトルを記入する欄があり「ヨコ使い」に限定される
    (確かに横に使う回数が多いけど、縦に使いたいときだってある...)

というわけで、どうせシステム手帳に収納するならA5・6穴のリフィルで「好み」のポイントを維持したままの「俺的ニーモシネ」ができないかと考えた末、使い切ったニーモシネの表紙と裏表紙を再利用して、こんなものを作ってみました。

材料などは次のエントリーで...


ニーモシネ N182 (その2) 表紙と裏表紙をリサイクル | 君のてのひらから へ続く。