読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ubuntu LinuxでEPSON EP-901Aを使う(ネットワークプリンタ編)

Ubuntu Linux 8.10 Wubiインストールで試す | 君のてのひらから のなかで、すでにBrother HL5250-DNを使えるようにしてるのですが、カラープリンタも使えないとさびしいだろうということで、ネットワーク越しに利用できるようにしてみます。

流れは ・下準備 ・ドライバ(PPD)準備 ・CUPSでの設定 です。 EP-901Aの無線LAN or 有線LANでのネットワーク接続はできている前提で話を進めます。 EP-901Aに割りあてられたIPアドレスを頭に入れておいてください。


[参考URL]

ちょこっとメモ: Ubuntuに PM-T960 の無線LANでの印刷設定してみた(続) http://ango.sblo.jp/article/25178680.html Photo Image Print System Lite for Linux 説明書 http://linux.avasys.jp/drivers/pipslite/1.3.0-2/README.ja


下準備

rpm, psutilをインストール

$ sudo apt-get install rpm
$ sudo apt-get install psutil

ドライバをインストールするのにrpmを使うのでインストールします。

ライブラリをリンク

$ sudo ln -s /usr/lib/libltdl.so.7 /usr/lib/libltdl.so.3

PPDファイルを作成する際に、/usr/lib/pipslite-installを実行しますが、このようにリンクをはっておくと、エラーが発生しません。

ドライバ(PPD)準備

ドライバダウンロード

アヴァシス [AVASYS CORPORATION] http://avasys.jp/ にアクセスし、[ダウンロード]→[オールインワン]とリンクをたどってください。

ダウンロード オールインワン [AVASYS CORPORATION] http://www.avasys.jp/lx-bin2/linux/spc/DL1.do の下の方に、「ダウンロード用フォーム」がありますので、「EP-901A/EP-901F」を選んでください。 アンケートを回答した上で、「次へ」ボタンを押します。


リンク先で『EP-901A/EP-901F用 CUPS版 ダウンロード』にある「pipslite-1.3.0-2.i386.rpm」をダウンロードします。

ドライバインストール

$ sudo rpm -Uvh --nodeps pipslite-1.3.0-2.i386.rpm
準備中...                ########################################### [100%]
   1:pipslite               ########################################### [100%]
Install Message > Described entry of LITE in services.
Install Message > Backup file is /etc/services.bak.
Install Message > Start /usr/lib/pipslite/setup to change setup.
Install Message > Start /usr/bin/pipslite-install to make ppd file.

PPDファイル生成

いったんUSBケーブルでパソコン本体とEP-901Aを接続します。

$ sudo /etc/init.d/pipslited restart
$ sudo /usr/bin/pipslite-install

あとは画面の指示に従って「接続」ボタンを押してください。 /usr/share/ppd配下に、「ekep901a.ppd」が作られました。 これをCUPSに読みこませます。

CUPSでの設定

パソコン本体とEP-901AとのUSB接続を切ってください。

ブラウザで作業

http://localhost:631/printer へアクセスしてください。 すでにUSB接続した時点で、EP-901Aが登録されているかと思います。 ネットワークプリンタとして使うべく、これの設定変更をしましょう。


EP-901Aの「プリンタの変更」を押す ↓ 『プリンタ EP-901A の変更』画面、「次へ」を押す ↓ 『EP-901A のデバイス』画面、「デバイス」にて「EPSON EP-901A {プリンタのIPアドレス}」を選択、「続ける」を押す ↓ 『EP-901A のメーカ/製造元』画面、「PPD ファイルを提供してください」の欄に「/usr/share/ppd/ekep901a.ppd」を入力し、「プリンタの変更」を押す ↓ http://localhost:631/printerに戻り、EP-901Aの「プリンタオプションの設定」を押す ↓ Media Size「A4」、Quality「plain papers - normal」として「プリンタオプションの設定」を押す ↓ EP-901A「テストページの印刷」を押す


これで、テストページが印刷されればOKです。 次はスキャナが使えるようにしたいと思います。


EPSON EP-901A関連商品


Ubuntu LinuxでEPSON EP-901Aを使う(スキャナ編) | 君のてのひらから へ続く。