読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPod touch 4GとモバイルWifiルータを持って街に出る(その1 iPod touch購入編)

iPod touchとモバイルWifiルータ

ここまで…

といった具合に、ポータブルWifiルータの話題を続けてきましたが、そもそも

たいして使っている印象もないのに、どうやらモバイルSuicaの通信と時刻表を調べているだけでダブル定額の月上限に達してしまうらしいDoCoMoに嫌気がさしてきました。 そして、ad[es]以来の血がさわぎ、スマートフォンがほしい気分がここのところ再燃してきました。 だったら無線LAN通信するスマートフォンを買ってPocket Wifiあたりと組みあわせればいいんじゃない?
Try WiMAXで高速通信を試してみる | 君のてのひらから

というのが発端だったわけです。

そして、第4世代のiPod touchには(iPhone 4には性能で劣るものの)カメラがつき、マイクがつき、モバイルWifiルータと接続すれば、ほぼスマートフォン同等のことができるんじゃないか…という領域に到達しているのではと推測していました。

ついに第4世代iPod touchを入手しましたので、

  • 買ったもの
  • どのように使うのか
  • そのために必要なアプリ

という順番で整理していきたいと多います。 まず今回は買ったものを整理していきます。

購入したもの

すでにモバイルWifiルータは持ち合わせがありますので、iPod touch関連で購入したものです。

iPod touch 32GB

64GBとどちらにするか迷いましたが、自分が常時iPodに入れておいたライブラリのサイズは22GB程度であることと、32GBと64GBの価格差を考慮し、32GBとしました。

Apple iPod touch 32GB MC544J/A

Apple iPod touch 32GB MC544J/A

iPod touch用ケース

iPod touch

  • 液晶保護シートがついてくる
  • 薄い
  • スタンドにも使えないことはないケーブルまとめがついてくる
  • ストラップホールがある

以上の特徴を持つEggshellとしました。

TUNEWEAR 第4世代iPod Touch対応ハードケース eggshell for iPod touch 4G クリア TUN-IP-000133

TUNEWEAR 第4世代iPod Touch対応ハードケース eggshell for iPod touch 4G クリア TUN-IP-000133

そのままではiPod touchにはストラップをつけることができません。 ちょっと持ってみましたが、本体だけではあまりに薄過ぎて、ちょっとしたはずみで落としてしまいそうです。 というわけでストラップを付けられる穴はついてきてほしかった。(優先度 高)

しかしながら、せっかくの薄さと見ためを損ないたくない。(優先度 中)

スタンド機能があれば便利かも。(優先度 低)

と評価していった結果、たどりついたものです。

ただ、クリアな液晶保護シート好みの私にとっては、付属のものはいまいちかな…とも思いますので、使い続けて気に入らなければよりクリア度が高いものを購入するつもりです。

レイ・アウト 4th iPod touch用防指紋光沢保護フィルム RT-T4F/CR

レイ・アウト 4th iPod touch用防指紋光沢保護フィルム RT-T4F/CR

ストラップ

手にiPod touchを持ったときの落下防止が主目的であることから、指にはめられるようなものがよいだろうと考えて、下記を購入しました。対になっているネックストラップも必要になれば購入しようかと思っています。


購入したものは以上です。 下記のページを参考に今後は使いこなしについて整理していきます。

advanced/W-ZERO3[es] の使いかた – 2008年6月版 (その1)のときと比べてTwitterが増えたくらいかな。