読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPod touch 4GとモバイルWifiルータを持って街に出る(その3 アプリ編)

その2 計測編の続きです。

私がiPod touchに感じるわくわくは、どこから来るのだろう… それを探ると一つの答えにたどりつきます。

Sony CLIEです。

CLIE

CLIE<クリエ> http://www.sony.jp/CLIE/index_pc.html


すでにPalm OSのマシンは通学の電車の中で見かけるようになっていました。 香取慎吾がWorkPadのCMをしたのがたしか1999年のことです。 会社づとめになったら、PalmOS搭載のデバイスを買うんだ…

そして、めでたく購入したわけです。

PEG-SJ33

当時の使い方は以下のとおり。

  • スケジュールを会社のサイボウズと同期し、KsDatebookで確認
  • メモリースティックにmp3を入れて音楽再生
  • HiMakeDocで巡回したニュースサイトのテキストをCrsMeDocで読む
  • newsclip巡回したサイトをPluckerで読む
  • MemoURLで「あとで読む」を登録、PCとの同期時にブラウザで読む
  • 通勤時にはTrainTimeで時刻表確認
  • 画像データとして路線図を取り込んでおき経路確認
  • WdicPdic化した英辞郎を見る
  • NNSiで2ちゃんねるのログを見る

ひとことで言えば、オフラインコンテンツビューワですね。 見るだけであれば、左手の親指のところにちょうどあるジョグダイアルだけでほぼすべての操作できるよう調整をしたものです。

advanced/W-ZERO3[es]のときも大体同じ使いかたをしていましたが、iPod touchになっても基本的なところは変わっていません。ad[es]以来ほぼ常時オンラインになったので、TwitterFacebookといったオンラインでないと活用できないものにアクセスするようになっただけです。 当時と比較すると、予定管理はシステム手帳中心となりました。データセンターには電子機器の持ち込みが禁止なので使えないんですよね…。

iPod touch

iPod touch

使い始めてからもうすぐ1ヶ月です。

音楽再生

そもそも、音楽再生機器でした。 iPhoneが出たときにiPodに電話とか通信機能をつけてどうするの? などと思っていてすみません…。

ニュースチェック - Google Reader

通信できなかったPEG-SJ33などと比べ、今のiPod touchはBF-01Bと無線LANで常時つながっているとはいえ、地下に入って電波が通じないことを考えると、接続状態の間に記事をキャッシュするような機能があったほうがうれしいです。 ということで、BylineとReederで迷いましたが、操作感が好みの「Reeder」を常用しています。

このソフトだけで記事のチェックと、本体記事へのモバライザー(携帯デバイス向け変換)経由でのアクセス、あとで読むサービス(Instapaper、ReadItLater)への登録、TwitterFacebookへの投稿を行うことができます。

reeder

Reeder - Silvio Rizzi


またニュースについては、Googleニュースが読める、GNewzProを使っています。こちらもTwitterへの投稿ができて便利です。

GNewzPro

GNewzPro - SENSYUSYA

通勤・乗換

昔のTrainTimeそのものといった風の「駅.Locky」、乗換経路案内の機能にプラスライブで電車の遅れなどの情報が共有できる「乗換案内」を使っています。

駅.Locky

Eki.Locky - uclab.jp


ジョルダン乗換案内

乗換案内 - Jorudan Co.,Ltd.


路線図はPDFでダウンロードして「Good Reader」で見ています。

路線図

GoodReader for iPhone - Good.iWare Ltd.

辞書検索

オンラインであれば、「英辞郎 on the WEB」「Yahoo!辞書」ですね。Pdic形式の辞書データを持っているので、「Pico」を使ってオフラインでも検索できるようにしました。

英辞郎 on the web

英辞郎 on the WEB for iPhone(アルク) - ALC PRESS, INC.


Y! 辞書

Yahoo!辞書 - Yahoo Japan Corp.


pdico

pdico - KANEMOTO Katsuyoshi

2ちゃんねる

「BB2C」、もしくはSafariからrep2経由でアクセスするしています。BB2Cの自動スクロールは楽でいいですね。

BB2C

BB2C - INFOCITY, Inc.

天気予報

Palm時代は巡回したニュースサイトの情報で天気予報を見ていました。 ウェザーニュースのアプリを使っています。 雨雲レーダーや配信されている動画もこれで見ることができます。

ウェザーニュース

Weathernews Touch - Weathernews Inc.


さて、常時接続状態というのを活かしたコミュニケーションに関するアプリはまた別途… 次は充電と持ち運び事情について。