読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blogger -> WordPress

ひさびさに、WordPressを使ってみたら、大変使いやすくなっていたので、Bloggerから移行しようとしています。現在移行作業中です。 君のてのひらから | 日々読んだ本、考えたこと、仕事の進め方について実践していることの記録 http://yourpalm.jubenoum.com/

元のblogspot側にはMETAタグを仕込んで、こちらのページにとばすようにしました。 突然とばされてしまった方、驚かせてしまって、ごめんなさい。

<meta content='0;url=http://yourpalm.jubenoum.com/' http-equiv='refresh'/>
<meta content='NOINDEX, NOFOLLOW' name='ROBOTS'/>

なぜ移行しようと考えたのかということを整理するために、まず、WordPressBloggerの比較からしてみたいと思います。

Blogger

長所

  • カスタマイズはWidgetの配置がとても簡単
  • HTMLとCSSの知識があればデザインの変更が容易
  • 画像はPicasaを使って別に保存
  • blogspotで簡単に始めることができる
  • 広告が入らない
  • 動作が軽快

短所

  • 出力されるXHTMLが汚い
  • TrackBackにデフォルトで対応していない
  • エクスポートできない
  • 生成するリンク名が日本語に対応していない

特にXHTMLの汚さには我慢なりません。 思ったとおりの表示にならないこともしばしば...

一方、1年半前、WordPressを使っていたときの感想は以下のようなものでした。

以前のWordPress

長所

  • 動的なページ生成なので、(MovableTypeに比べて)投稿したときの負荷が軽い
  • 生成するXHTMLがとても綺麗
  • HTML,CSSの知識があればデザインのカスタマイズが簡単
  • インポートが簡単

短所

  • ブログのカスタマイズが難しい (PHPの知識があればいいが..Widgetも出始めでまだこなれていない)
  • wordpress.comで使い始めると、無料ではCSSすら自分でいじれない
  • ホスティングすると、mysqlの設定とか面倒
  • ホスティングすると、アップデート作業を自分でやるのが面倒

短所の中では、アップデート作業の面倒さが一番大きかったです。 とまあ、不満が多かったので、blogspotで書いていたわけです。 しかし、WordPress2.7を体験してみて考えが変わりました。

短所のうち、カスタマイズとアップデート作業については、ダッシュボードだけでだいたい完結するようになっていました。これは楽でいいです。 インポート作業もBloggerからWordPressへの移行が簡単になっていました。 あとは、HTMLの整理と、リンクの調整作業をすればいいくらいです。