読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文化が違う - 私が見た北海道

青森生まれ、千葉育ちの私です。 結婚して親戚が増えましたが、そのうち北海道の親戚には会うたびに文化の違いを痛感させられます。

法事の後の食事の席で、専門学校に通う18歳♀が「つらくてやめたい」と漏らしたときのことでした。 その専門学校は、ある職業につくための国家試験の合格率が高いことで知られています。 その分、指導が厳しいようです。

その話を聞いたの年上♀からのアドバイス。

「今がんばって、手に職をつけてしまえば、男なんか関係なくなるから」

男なんか関係ない

この自立心の高さは、北海道特有なんですかね... 北海道は離婚率が高く、婚姻率が低い傾向にあるようです。

図録▽都道府県別の離婚率 http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/7342.html

男なんか関係ない、自分一人で生きていくんだというところに、北海道の文化の根底を見る思いがしました。 その割に共働き率が低かったりするのですが...

女性就業率 http://www.pref.toyama.jp/sections/1015/lib/shihyo/shihyo14/admin/021.html

自営業や農家の妻というのはどういう扱いになるのか気になるところです。 カウントされているのかな... また、市町村別のデータがあるとまた違った傾向があるかもしれません。 札幌など都市部のほうが高くなるのかな。


狭い観察範囲から、論を広げてみましたが、傾向というのはあるんですかね...