読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

coLinux Ubuntu 7.04 インストール

以上を目指して、作業開始。

参考ページ

coLinuxインストール

インストール先は「d:colinux」とした。

Ubuntuネットワークインストール準備

ネットワーク設定

[Windows XPでの作業] NAT接続でインターネットにアクセスできるようにする準備。

  • NAT
    1. [スタート]->[設定]->[ネットワーク接続]を開く
    2. メニューバーから[表示]->[詳細]で詳細表示にする
    3. 詳細内容が「TAP-Win32 Adopter」となっているものの名前を「TAP」に変更
    4. インターネット接続に用いている接続の名前を右クリックしてプロパティを表示
      有線なら「ローカル エリア接続」、無線なら「ワイヤレス ネットワーク接続」と思われる
    5. [詳細設定]タブをクリック
      1. 「ネットワークを.....接続を許可する」のチェックをONにする
      2. プルダウンから「TAP」を選択する
      3. 「OK」をクリックし、確定させる
  • IPアドレス設定
    1. 「TAP」を右クリックしてプロパティを表示させる
    2. IPアドレスを「192.168.40.1」とする

ディスクイメージ作成

d:colinux配下にインストール用とSWAP用のディスクイメージ作成。

コマンドプロンプト

> d:
> cd colinux
> fsutil file createnew rootfs_3gb.img 3221257728
> fsutil file createnew swap.img 201358848

ネットワークインストール用ブートイメージ

下記のページからダウンロード

http://ja.archive.ubuntu.com/ubuntu/dists/feisty/main/installer-i386/current/images/netboot/ubuntu-installer/i386/

ubuntu-net-inst_initrd.gz」と名前を変更しておく。

インストール用 coLinux confファイル作成

d:colinux配下に以下の内容でテキストエディタを使って、「ubuntu-704.conf」ファイルを作成する

kernel=vmlinux
cobd0=d:coLinuxrootfs_3gb.img
cobd1=d:coLinuxswap_192mb.img
cofs0=d:coLinux
root=/dev/ram0 vga=normal ramdisk_size=14409 rw --
initrd=ubuntu-net-inst_initrd.gz
mem=128
eth0=tuntap,"TAP"

Ubuntuインストール

coLinux起動

コマンドプロンプトから

> colinux-daemon.exe @ubuntu-704.conf -t nt

を入力して、起動(コマンドプロンプト内で起動される)

インストーラ起動

[コンソール[1]側作業]

言語選択

Englishを選択

モジュール展開

[コンソール[2]側作業]

ALT+F2 -> [Enter]で新しいコンソール起動。

# mkdir -p /mnt/modules
# mount -t cofs cofs0 /mnt/modules
# tar -zxvf /mnt/modules/vmlinux-modules.tar.gz
# mkdir /target

その後...

  • d:colinuxマウント用ディレクトリを作成
  • d:colinux配下を/mnt/modulesにマウント
  • ルートディレクトリでvmlinux-modules.tar.gzを展開 → libディレクトリ
  • 後ほど、ルートディレクトリにする/targetディレクトリを作成

ノード作成

/dev配下にcoLinux用ディスクイメージ・ノードを作成

[コンソール[2]側作業]

# mknod /dev/cobd0 b 117 0
# mknod /dev/cobd1 b 117 1

参考ページにはない手順だが、これをしないと後の mke2fsがうまくいかない

インストーラ作業続き

[コンソール[1]側作業]

ALT+F1で元のコンソール[1]に戻る。

キーボード選択

  • Detect keyboard layout? -> No を選択
  • The origin of the keyboard -> Japan を選択
  • Keyboard layout -> Japan を選択
  • Method for toggling between ... -> とりあえず Alt+Shift を選択

DHCPでのアドレス取得を試みるが失敗する

ネットワーク設定(手動)

  • Network configuration method -> Manually を選択
  • IP address -> 192.168.40.2 を入力
  • Netmask -> 255.255.255.0 を入力
  • Gateway -> 192.168.40.1 を入力

ミラー選択

  • Ubuntu archive mirror country

-> Japan を選択

  • カーネルモジュールなしでインストールを継続するか確認

Continue the install without loading kernel module? -> Yes を選択

パーティション設定

ディスクの初期化・マウント

[コンソール[2]側作業]

ALT+F2でコンソール[2]へ。

# mke2fs -j /dev/cobd0
# mount /dev/cobd0 /target
# mkswap /dev/cobd1
# sync;sync;sync;
# swapon /dev/cobd1
# mkdir -p /target/dev
# mknod /target/dev/cobd0 b 117 0
# mknod /target/dev/cobd1 b 117 1
# mknod /target/dev/cobd2 b 117 2

ベースシステムインストール

[コンソール[2]側作業]

# cd /target
# debootstrap --arch i386 feisty /target http://ja.archive.ubuntu.com/ubuntu

※ ダウンロードにそれなりに時間かかる

# chroot /target /bin/bash

/target配下をルートディレクトリに

キーボード設定

[コンソール[2]側作業]

# dpkg-reconfigure console-setup

-> Japanese 106 key を選択 -> 以下 Enter連打

マウントパーティション設定

[コンソール[2]側作業]

fstabファイルにマウント情報記述する。インストール作業完了後の起動時に参照される。

# vi /etc/fstab

/etc/fstab編集内容

/dev/cobd/0 / ext3 defaults 1 1 /dev/cobd/1 swap swap defaults 0 0 proc /proc proc defaults 0 0

ネットワーク設定

[コンソール[2]側作業]

設定ファイルにIPアドレスなど情報記述する。インストール作業完了後の起動時に参照される。

# vi /etc/network/interfaces

/etc/network/interfaces編集内容

auto lo
iface lo inet loopback

auto eth0
iface eth0 inet static
address 192.168.40.2
netmask 255.255.255.0
gateway 192.168.40.1

vi /etc/hosts

/etc/hosts編集内容

127.0.0.1 localhost

ユーザ設定

[コンソール[2]側作業]

  • rootのパスワード設定
  • 通常ユーザ追加
# passwd root
# adduser ${ユーザ名}
# addgroup --system admin
# adduser ${ユーザ名} admin
# adduser ${ユーザ名} audio
# adduser ${ユーザ名} users

# visudo

下記を追記する。

%admin ALL=(ALL) ALL

ここまででインストール作業完了。

Ubuntu起動

coLinux起動準備

テキストエディタで「ubuntu-704.conf」編集する。

kernel=vmlinux
cobd0=d:coLinuxrootfs_3gb.img
cobd1=d:coLinuxswap_192mb.img
cofs0=d:coLinux
root=/dev/cobd0    # ルートディレクトリを/dev/cobd0に
initrd=initrd.gz   # 通常のinitrd.gzに変更
mem=128
eth0=tuntap,"TAP"

coLinux起動

コマンドプロンプトから

> colinux-daemon.exe @ubuntu-704.conf -t nt

を入力して、起動(コマンドプロンプト内で起動される)

loginプロンプトが表示されれば成功!