読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

システム手帳リフィル比較: A5週間バーチカル(その3)

Stationery システム手帳 リフィル 文房具

[2012.09.25変更]アフィリエイトリンクを2013年用に変更しました。

システム手帳リフィル比較: A5週間バーチカル(その2) | 君のてのひらから の続き

ここでは、2009年向けからリニューアルされたKnoxbrainのリフィルを、Bindex使いの目から紹介します。

Knox 見開き1週間バーチカル型

ノックスブレイン 2016年 手帳 リフィル ウィークリー A5 524-004-16

ノックスブレイン 2016年 手帳 リフィル ウィークリー A5 524-004-16

特徴

・六曜は付録年間リフィルに記載あり ・8:00~21:00までの時間軸 ・2mmセクション ・余白の少ないレイアウト

ポイント

● 紙

紙を新しくしたのが売りのひとつです。 メモリフィルで試してみましたが、万年筆で書いても裏へにじむことがありませんでした。 万年筆使いのかたにはオススメできます。

ただ、筆圧が強い人(私がそうです)が、細いボールペンでが書くと裏までインクが通ります。 少し注意が必要かもしれません。 あと2mmセクションの罫線は、水性インクをはじくみたいです。

● 余白が少ないレイアウト

Bindexのリフィルと比べると、余白がなく、めいっぱいスケジュール用にスペースを取っています。 これを「無駄がない」と感じるか、「他のことを書けない」と感じるかは、その人の手帳ルール次第のように思います。 私は、余白に他の人の予定など記入しているため「他のことを書けない」と感じてしまいます。


Knox 見開き1週間24時間バーチカル型

[楽天市場で購入] Knox A5 524-005 見開き1週間24時間バーチカル型

特徴

・六曜は付録年間リフィルに記載あり ・0:00~24:00までの時間軸 ・2mmセクション ・余白の少ないレイアウト ・土日の幅は平日と同じ ・右側にメモ欄

ポイント

● 24時間/平日・土日均等

0:00~24:00の時間軸です。 睡眠時間やプライベートの時間をしっかり記録していきたい人にはピッタリですね。 それを意図しているのでしょう、土日も平日と同じ幅になっています。 その分デメリットもあって、1時間分の幅が8:00~21:00の場合に比べて狭くなっています。

● 右側の余白

右側に余白があります。 Bindexのリフィルと比べ幅が狭くなっていますし、区切り線もありませんが、「大きな石」を書いておくには充分なスペースです。 うーん、あともう少し上側にスペースがあればなぁ...


システム手帳リフィル比較: A5週間バーチカル(その4) | 君のてのひらから へ続く