読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恐怖かもしれない時間差公式RT

TwitterでMentionを見ていたら、1年近く前にしていたTweetに反応をいただいていました。

元のTweetはこちらです。

大学4年のときバイトしていた先で、ヤバイ会社は経理から辞めるの法則を教わったため、会社の経理の人の人事・動向はつねに気にして見ている。
Twitter / Takuya Y./ベン: 大学4年のときバイトしていた先で、ヤバイ会社は経理か ...

ずいぶんなつかしいTweetに反応をいただいたのでreplyを送りましたら…

@atauky 失礼しました。公式リツイートされてきまして。
Twitter / ogs: @atauky 失礼しました。公式リツイートされてきまして。

えええ。公式RTだから気付けなかったのか。 TweetDeckなら気がつけたのかも…と思ったのですが、


Twitter / リツイート http://twitter.com/#retweeted_of_mine (ログインされている場合、ご自分のツイートのうち、リツイートされたものが見えるはずです)


このページでは、タイムライン同様、新しいものが上から順に表示されるので、あまりに古いものほ表示されていないので、ここから公式RTされたことをひっぱってきているTweetDeckでも気付けなかったと思われます。

以下、とっくに誰かが気付いていそうなことについて言及します。

時間差公式RT

公式RT実装前のTweetにRT

元のTweetはTwitter上で、いわゆる公式RT(リツイートボタン)が実装されるより前のものです。 どうやらTumblrで捕捉されたのち、Twitterのほうで公式RTの連鎖がはじまった模様… Tumblrでもreblogが結構な数になっているみたいです。

最初にあげたやりとりがなかったら「○人にリツイート」の部分に気がついていなかったかもしれません。 先に述べたとおり、公式RTされた自分のツイートは自分のタイムラインに表示されません。

タイムラインにはどのように表示されているか

Twitterでリツイートされたとき

とこんな具合で、よーく見るとたしかに元Tweetの時刻が「Sat Sep 26 2009 22:33:26 (JST) Tweenから」って書いてあるんですけど、他の人のTweetにまぎれると、あたかも今まさにTweetされているようにしか見えないですよね。

考えうる別の用法

今回の私がされたRTの場合は、「発掘された」感じで、結果としてreply, RTとfavをいただきました。 しかしながら、過去の発言を晒すためにも使えるんじゃないかと。 しかも、「過去」と「現在」の状況が違うのに、「過去」にしたTweetを、公式RTすることも可能です。

日米開戦した後に、「あいつ、アメリカのこといい国だっていっていた、非国民だ」とさらすみたいなもんでしょうか。いいたとえが見つからない。

当然、元の投稿時刻なんか見ていることは期待できないので、よくわからない炎上騒ぎになるかもしれません。 まあ、「元の投稿時刻見ろ!」で沈静化は容易かもしれませんが、仕組みがわからないと混乱してしまうかもしれませんね。

余談

その1

favstarとふぁぼったーの違い。 ふぁぼったーは古いTweetのfavはクロールしないのかしら。 favstarがどうやって古い元Tweetに対するfav,RTを拾っているのかが気になる。

favstar

favotter

その2

コミュニティをうりにするサイトが「キャズム」を超えた場合、なにが生じるかってことですね。 過去のほじくりかえし…というのは、mixiよりもTwitterのほうがやりやすそう。

[tmkm-amazon]4798101524[/tmkm-amazon]

その3

いましめ。 タイムラインに流れてきた公式RTを見るときには、元の投稿時刻も意識して見るようにします。