読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手帳 能率WIC5代替を考える(その1)

Column Stationery 手帳 文房具 考え

[更新] タイトルから「2009年」を削除、リンク先を変更

手帳 能率WIC5代替を考える(その2) | 君のてのひらから

能率ウィックサイズでは、月間スケジュール用に「ウィック5」を使っています。 月曜始まり、月間ブロックが使いたかったのです。 ただ、半年くらい使ってみて、このレイアウトに不満が出てきました。

能率 NOLTY 手帳 2016 1月始まり マンスリー ウィック5 黒 1751

能率 NOLTY 手帳 2016 1月始まり マンスリー ウィック5 黒 1751

不満なところ

まずは、不満なところから。

土日記入欄が狭い

意外と土日に予定が入ることが多いということに気づきました。 親戚の結婚式やら、学校の行事やら、お出かけやらで記入することが多いです。 休日にもシステムリリースが入ることもあり、プライベートと仕事でスケジュールがかぶらないことを重視して持ち歩くものでもあり、平日~土日も均等にしたいところです。

来月分のカレンダーがない

来月分のカレンダーが表示されていないと、不便ということもわかりました。 ある日を起点に3週間後は何月何日か? と見ようとしたとき、めくらずにすむのは楽です。 仕事中、そういうカレンダーの見方をしていることにも気づきました。

満足していること

もちろん満足していることはあります。 代替の手帳を考える際にポイントになります。

月曜始まり

土日が連続しているほうがいいです。 仕事 → 月~金ワンセット プライベート → 金(夜)~土、日をワンセットに考えて予定を立てています。

月間ブロック型

ウィックサイズには月間リスト型の「ウィック4」やリスト型で蛇腹の「ウィック6」があります。 しかし、 ・同じ曜日には同じような行動をしている ・土日がまとまって見える ・○週間後というような予定の立て方をすることが多い ことから、ブロック型が好みです。

下段にメモ欄

この月にやることが決まっているが、日までは決まっていない事項について、ポストイットをメモ欄に貼ることで忘れないようにしています。 ポストイット貼付のスペースとして、メモ欄のような余白はありがたいです。

ページ全体の色合い

よく目にするものだけに、全体の色合いが好みであるということは大事だと思います。 あのクリーム色の紙と休日のピンク色、フォントの色のまとまりは好みです。 あまり白色が強いと、目が疲れてしまいますから。

代替品選択のポイント

現行のウィック5を使い続けることも選択肢に、月間スケジュール用の手帳を選ぶポイントを整理します。

  1. 月間ブロック式/月曜始まり(優先度◎)
  2. 土日均等=土日と平日の記入スペースが同じ(優先度◎)
  3. ポストイットを貼るスペース(優先度○)
  4. 来月分のカレンダー(優先度○)
  5. ページの色合い(優先度△)

次のエントリで、1)~5)の基準を元に考えていきたいと思います。

yourpalm.jubenoum.com

へ続く