読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SKKIME以外を使う場合...

SKKIME以外を使う場合について、以前こんなことを書きました。

もちろん、会社での共用PCのようにSKKIMEが入っていない環境では、MS-IMEを使います。 しかし、MS-IMEを使っているときにも、ほぼ単文節変換をしているんです。

日本語入力で苦痛なポイント | 君のてのひらから http://yourpalm.jubenoum.com/2008/08/%e6%97%a5%e6%9c%ac%e8%aa%9e%e5%85%a5%e5%8a%9b%e3%81%a7%e8%8b%a6%e7%97%9b%e3%81%aa%e3%83%9d%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88/

そんな事例が他でも..

しかし実際には、次のように、Enterを挟みながら打っている人が多いことに気付きました。

標準的なIMEにおいては、Enterを多用する人もいる - Libraria 配列一壺天 http://d.hatena.ne.jp/kettt/20081220/p3

SKKの仲間を使うメリットのひとつに、文節を人間の手で区切るため、誤変換が想像の範囲内ですむという点が挙げられます。 裏を返せば、ATOKMS-IMEを使っていて苦痛なのは、「文節の区切りポイントを間違えてくれて予期せぬ誤変換をする」点だということです。 (だから、誤変換コンテストみたいなことができるわけですが) では、文節区切りを間違えないためにはどうするか。 「単文節ごとに区切ればいい」ということになります。

結果、助詞まで打っては変換(Space)-確定(Enter)を繰り返す入力方法となるわけです。 こうすると、ATOKでもMS-IMEでも、イライラ度は低くおさえられます。 じゃあ、SKKIMEなんて使う意味がないじゃないかって?

いやありますよ。 ↓ SKKの魅力 | 君のてのひらから http://yourpalm.jubenoum.com/2008/06/skk%e3%81%ae%e9%ad%85%e5%8a%9b/


SKKIME 1.5をsnap20081107にupdateしました。 手順を残しておくと、なによりも自分のためになる!

SKKIME 1.5 アップデート手順 | 君のてのひらから http://yourpalm.jubenoum.com/2008/08/skkime-15-%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%87%e3%83%bc%e3%83%88%e6%89%8b%e9%a0%86/