読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2011年 私の手帳たち

手帳たち

そろそろ、2011年の手帳を決めにかかる季節になりました。 しかし、2008年9月にエントリーした、一連の編成と基本的な構成は変えておりません。 当時と変わったところを中心に来年の使い方をまとめてみたいと思います。


2008年当時の構成は以下のエントリのとおりです。

yourpalm.jubenoum.com

yourpalm.jubenoum.com

yourpalm.jubenoum.com


A5・システム手帳

[楽天市場で購入] Bindex A5 週間ダイアリー-2

A4サイズを半分にしてはさんでおける魅力から、今も使い続けています。 2011年も中身は変わらずBindexの週間バーチカルリフィルです。仕事の中心として来年もよろしくです。

システム手帳 A5 6穴バインダにバイブル6穴リフィルを挟むで紹介している通り、バイブルサイズのリフィルもはさみこんでいます。

WICサイズ・高橋書店 ティーズスリム 1

[楽天] 高橋書店 ティーズスリム1

ティーズスリム

左は2010年版、右が2011年版です。 能率手帳・WIC5から乗り換えて以来、使い続けているこちらを、2011年も使いたいと思います。

  • 月間スケジュール
  • 月曜はじまり
  • 前後1ヶ月のカレンダーが右上についている
  • 月間カレンダーの次のページがメモページ

といった点を気にいっています。 メモは日付とある程度、関連づけをしないと、忘れてしまいますからね。

主として、移動が生じるような予定のWhen, Whereを記録しています。お客さまのところに移動してのイベントなどです。 また余白となるメモ欄には、GTDのフロー、時刻表などを貼り付けてあります。 2011年にむけて、移動なり新調なりしなくては。

ティーズスリム共通で、2011年、ほんの少し変わっているところがあります。 各月の月間カレンダーの次のページにある、メモ欄です。

ティーズスリム

1行分サイズが大きくなっているのがわかるでしょうか。 ほんのちょっとの違いですが、スペースの有効活用です。

Rhodia No.11

コレト

Rhodia No.11のカバーに、コレトの小さいダイヤリーをはさんでみることにしました。 ちょっとしたときに曜日のならびを確認したいときがありましたので、カレンダーをはさみこんでみた次第です。 コレトダイヤリーのメモページに時刻表などをはりつけておきたいと思います。

PRESIDENT (プレジデント) 2010年 11/15号 [雑誌]

PRESIDENT (プレジデント) 2010年 11/15号 [雑誌]

日経ビジネス Associe (アソシエ) 2010年 11/16号 [雑誌]

日経ビジネス Associe (アソシエ) 2010年 11/16号 [雑誌]

日経 WOMAN (ウーマン) 2010年 11月号 [雑誌]

日経 WOMAN (ウーマン) 2010年 11月号 [雑誌]