読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iMac 2009 early メモリ増強

2009年末に購入し、私のメインマシンとなっている、iMac 2009 earlyですが、Snow LeopardからLionに更新したところ、起動直後から、常用に堪えないくらい動作がもっさりしてしまいました。 メモリの使用率が常時高い状態であり、ページングによりHDDへのアクセスが頻発しているのが原因であろうな…と考え、メモリの増強を決意しました。

iMacメモリ交換「たわむれる」

交換の仕方や準備が必要なメモリについては、Appleのサイトに説明があります。


iMac:メモリの取り外し方法と取り付け方法 http://support.apple.com/kb/HT1423?viewlocale=ja_JP

iMac 2009 early メモリ交換方法

メモリ購入

iMacメモリ交換「W3N1333Q-4G」

メモリのお値段ですが劇的におやすくなっております。8GB買っても4,000円しないとか…。

シー・エフ・デー販売 Elixir ノートPC用メモリ DDR3-1333(PC3-10600) SODIMM CL9 4GB 2枚セット W3N1333Q-4G

シー・エフ・デー販売 Elixir ノートPC用メモリ DDR3-1333(PC3-10600) SODIMM CL9 4GB 2枚セット W3N1333Q-4G

ドライバーはMacBookAirで使うような精密なものではなく、通常のプラスドライバーでいけます。 ネジ穴をよく確認してください。

いざ交換

タオルの上に置いて、画面が傷つかないようにします。そして交換。 差し込むときの切り欠けの方向を間違えなければ、問題はないです。

iMacメモリ交換「タオルの上に置く」

そして体感

起動した直後のメモリの使用量を見てみましょう。

Mac OS X 10.7.2 起動時点メモリ空き容量

2GBすでに確保されているんですね。 そしてブラウザ(Chrome)などを起動してみると…

メモリ使用量 ブラウザなど起動して

使用中の部分だけで、2GBを越えました…。メモリ増強前はページングが多発していたけど、増強した結果、サクサク動いています。

Mac OS XをLionにするのならば、

  • メモリは4GB以上搭載する
  • ディスクをSSDにしてページングが発生しても気にならないようにする

どちらかの、対策を取る必要がありそうですね。